読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

Air Stationで無線通信ができなかった(なんとか解決)

computer

 拙日記には検索サイトからの「来客」が多い。自分と同じようなことで悩む方もいるかもしれないので一応メモしておく。
 私は自宅で Buffalo Air Station (WER-A54G54) を使っているのだが、某大学で私のノートPC(DELL Inspiron 1150)を持ち込み、無線接続を使用して帰宅したら、無線接続できなくなっていた。原因はどうも複数のネットワーク接続の設定をしたのが原因らしい。

 某大学へは「小江戸らぐ」のインストール・パーティで出かけたのだった。 VMware-Server をインストールして仮想環境下でDebianを使用したのだが、その際ゲストOS(Debian)用のネットワーク接続が生成されたのだ。どうも自宅の環境と違うネットワークアドレスであったのだが、当日はDHCPを利用していたので仕方がなかった。VMware-Server をアンインストールしたら接続できるようになった。

(ちなみに私のノートPC: DELL Inspiron 1150 はWindows XP Pro. で無線LANカードが購入時は付いてなかったのを、現在はオークションで落とした Intel(R) PRO/Wireless 2200BG という内臓カードを自分で付けて使っている。普段はインテルのLANユーティリティを使わずにBuffaloのクライアントマネージャ3を使ってAOSSで無線接続している。某大学はもちろんAOSSではないので、当日はクライアントマネージャを無効化し、インテルのユーティリティを使って接続していた。そもそもこのことが今回の不具合の遠因かもしれない。)


 それにしても、最近はメーカのサポートも充実している。私の Air Station は今となっては旧式で、購入当初は随分と無線接続に苦労をした。Buffaloさんのウェブページに何回もアクセスしてそれでもよくわからなかった。今回のトラブルでBuffaloのサイトを訪れてみると非常にわかりやすい。トラブルの「切り分け」が容易であった。例えば以下のページなどはわかりやすい。

 AirStationに無線接続ができない場合


 サイトを移動しているうちに最新式の無線ルータも欲しくなった。
 しかし旧式PCをいじって遊んでいるLinux厨には夢のまた夢。第一、我が愛しのバイクが帰ってくるまでは他のアイテムを購入するわけにはいかないのだ。トホホ…。