田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

IMAPでアクセスするGmailの重要フォルダを非表示にする

2011年頃からかGmailに「重要」というラベルが付くようになった。IMAPでアクセスすると「重要」というフォルダが表示される。この「重要」は非常に邪魔だ。全然重要でないメールも「重要」と認識されてしまう。私の場合、受信したメールのほとんどが「重要」になってしまう。

非表示にする方法がないかと検索してみたが、意外と簡単であることに気づいた。ブラウザで Gmail にログインし右上の歯車のマークをクリックして「設定」を選ぶ。上方横方向に並んだメニューの「ラベル」を選んで、重要を非表示に、また「IMAPで表示」のチェックを外せばよいのだった。

f:id:m_yanagisawa:20121125091745p:plain

 

以前、設定を変えようと思ったときは見つけられなかった。仕様変更でもあったのだろうか。とにかく邪魔な「重要」が消えて一安心である。