田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

柔道離れが加速するだろうな

 中学の体育で武道が必修化された。剣道、柔道、相撲のうちのいずれかを生徒に指導しなければならないのだそうだが、柔道着を購入させるのが楽ということで柔道を選択させる中学が増えているそうだ。しかしここのところ柔道の危険性や指導する先生の講習制度を疑問視するニュースが相次いでいる。

愛知の柔道教員、6日で黒帯…30年間全員合格 : 社会 : YOMIURI ONLINE

 とうとう名古屋では授業での乱取りを中止するとか。

中学柔道授業で足技、乱取り禁止…名古屋市教委 : 社会 : YOMIURI ONLINE


 私は高校時代に柔道部に所属して二段を取得したので柔道の指導の難しさは理解しているつもりだ。やはり週に数回の授業で乱取り(立ち技練習)をさせるのは指導者が柔道に熟知していなければ危険だと思う。名古屋市教委の決定も当然だ。

 しかしこういう話題が出るにつけ若年層に対する柔道の印象は悪くなる一方であろう。おそらく柔道競技者もさらに減少していくことだろう。まったく罪深きは中学武道必修化である。そういえばこれは安倍政権で決定されたものだった。

安倍晋三政権の後遺症 教育基本法改悪→今年から中学での武道必修化で学校死亡事故多発か - Everyone says I love you !


 有名政治家の御曹司かなにか知らないが、首相の職を途中で投げ出して自民党下野の原因を作っておきながらいまだに政治発言を繰り返す彼には恥という概念はないのだろうか。彼には美しい国なとというものを語る資格はないのではないか、と個人のブログなので書きたいことを書いておく。