読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

Ubuntu 9.10 に KDE をインストールしてみたのだが

linux

 いくつかの Linux 関連のメーリング・リストを購読しているのだが、たまに質問者が回答者から怒られることがある。大体は尋ね方が悪いことによるのだが、書籍などで基本を勉強しろ、という指摘なども見かける。ネットの情報を鵜呑みにするな、とも。


 私なんかはその典型かもしれない。はるか昔に Linux の本を読んだが(読了しなかった)、それ以来きちんとした本は読んだことはなく、専らネットの情報に頼っている。
 自分のPCにLinuxを入れて使っているので自己責任だ、何をやるのも私の勝手である、ということで適当にいろいろやっているのだが、それでも、これじゃダメなのかな、きちんと勉強しないといけないのだろうな、との思いは常にある。(根が怠惰なので思うだけで本を読んでいないが)


 さて先日 Ubuntu9.10 をインストールしたのだが、ログイン画面で(gdmか?)"Gnome"と表示されていることに気づいた。デスクトップ環境を選択することができるようだ。早速、普段は使わない KDE をインストールしてみた。Synaptic で「KDE」をキーワードで検索してヒットしたパッケージ(たしか kde-desktop であったと記憶する)をインストールして、Synaptic が提示する関連パッケージもすべてインストールする。これで GnomeKDE をログイン時に選択できるようになった。


 しかし、個人的には「やらなきゃよかった」と反省している。というのもアプリケーション一覧が Gnome 由来のものと KDE 由来のものがぐちゃぐちゃに混じりあってしまったからだ。GnomeKDE というのはライバルのようなものだから例えばテキストエディタにしても Gedit と KWrite と似たようなものがある。非常に紛らわしい。

 おそらくはそのまま使っても使えるのかもしれないが、Gnome 環境下でKDEのアプリを、あるいはその逆を、使っていると何か問題がありそうな気がする。本来はそこのところをきちんと勉強すべきなのだろうが、今まで数多く失敗してきたアテにならない私の勘が「ちょっとヤバいかも」と警告を発した気がしたので、結局は元に戻してしまった。


 そうです。Ubuntu 9.10 を再インストールして Gnome のみの環境に戻しました。アホらしい>自分


 先の「ネットの情報を鵜呑みにするな」ということと全く矛盾するが(というか全く懲りてないのだが)検索すると GnomeKDE を切り替えて使っている人もいるようだ。ちょっとそこらへんのことを知りたくもある。

 矛盾ついでに以下の記事も興味深い。いっそXfceを使ってみようかとも思った。

 [ KDEとGnomeを考える] by ひねもすLinux

 GNOME と KDE、どちらの Linux デスクトップを選ぶか(1) - japan.internet.com LinuxTutorial


 デスクトップ環境の選択で悩むなんて、他のOSにはない悩みだよな、と北叟笑む自分に気がついた。