読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

元フードファイターの言葉

 4月から新しい職場に移り、少しずつ私の生活パターンが変わってきた。この日記を更新する回数は減ったのだが、足利の珈琲屋台アラジンへ行く回数は増えた。栃木県足利市にある足利女子高校の北西の角に、雨や強風でない夜に出る屋台だ。先代が三十数年前から営業しているので「日本一古い珈琲屋台」を標榜しているが間違いないだろう。珍しいネルドリップ方式で淹れている。ネルドリップを飲んだことのない方は行ってみると良いだろう。


 今までの人生で心底驚いたことが数回あった。高校時代の顔見知りが俳優デビューをしていたこと、少年の頃を知っているA君がフードファイターとしてTV東京の番組に出ていたこと。テレビ画面の中に知己を見つけたときの驚きといったら、顎が外れそうになったくらいだ。

 A君が足利のアラジンへ通っていることはマスターの次郎さんから4年くらい前に聞かされていた。どういうわけか、私とA君は一度も直接会うことはなかった。
 この4月から私の生活パターンが変わったこともあって、つい先日A君と直接会う機会に恵まれた。A君はすっかり大人になっていた。しかし昔の面影がないわけではなかった。


 いろいろと話を楽しむことができた。A君はすでにフードファイターを引退しており、今は全国各地を食べ歩き、旅行誌や食べ物を扱った情報誌に寄稿しているそうである。各地の食べ物のことをよく知っていた。またTV業界の裏話など。私自身いろいろと教えてもらうことがあった。その中で印象に残ったもの、ウェブに書いても差し支えないようなことw を書いてみようと思う。

コストダウンの進むTV番組制作

 やはりと思ったのだが、TV番組の制作費の削減はすごいらしい。そしてそのシワ寄せは制作の現場である下請け会社に負わされているようである。現場スタッフは激務にも関わらず安い賃金で働いているようだ。私はネットユーザとしてたびたびTVを批判してきたが、本当の現場にいる方は苦労が絶えないのだろう。ちょっと心が痛んだ。

 それからお笑い芸人たちの話。今の番組作りはその多くをお笑い芸人に頼っている。もちろんギャラが安いということが第一にあるようだ。しかしA君が言うのには楽屋でのお笑い芸人は腰が低く、何より知識が豊富で常識をわきまえた賢い人が多いそうである。しかしその賢さがわかってしまうと売れなくなってしまうので、賢さを隠す人が多いとのことであった。
 中には画面で見たまんま、真性のアホもいるそうである。名前も聞いたが、ここでは書かないw

築地市場が人気なのだが

 A君は毎週、築地市場に出かけて行っていろいろとチェックするそうである。例のミシュランでも話題になって以来、連日の賑わいであるとのこと。しかし彼はそこの魚介類を扱う店では食べないとのことであった。いろいろと話を聞いたが、ちょっと差し障りがあるようなのでここでは書かないがww 安いものにはそれなりの理由があるらしい。(もちろん築地なので品質の怪しいものはさすがに扱っていないと聞くが)
 美味しくて安いものばかり追い求めるのもちょっと問題があるようである。本当に美味しいものにはそれなりのコストがかかるそうだ。当たり前といえば当たり前の話だ。


 突然A君から「どこへ旅に行っても刺身の盛り合わせにマグロやイカが出るのは不思議だと思いませんか?」と聞かれたのだが、たしかにその通りだ。全国各地でマグロが獲れるわけはない。輸送コストをかけて山奥へも運送するから食べられるのだ。当然冷凍でもしなければ輸送できない。新鮮であるはずはない。

 なかには良心的な旅館があって、地元で採れた食材で新鮮なものを、と料理を創作したところがあったそうであるが、やはり刺身の盛り合わせにマグロがないとお客から苦情が出たそうである。
 私たちは「常識」に囚われすぎてしまっているのかもしれない。A君に指摘されるまで別段不思議とも思わなかったが、山奥の旅館で、あるいはマグロの獲れない海の近くで、お刺身にマグロが出るというもの珍妙なことだ。「場合によっては近くのスーパーで買ったほうが美味しいなんてこともよくある話です」とA君は言う。

自分の舌を信じる

 A君は、一般の消費者は情報に踊らされすぎているのではないか、と語る。(A君は食べ物情報誌にも寄稿しているそうなので、ちょっとヤブヘビだと思うがww)

 毎週各地へ出かけて美味しいもの探しをしているA君は「結局は自分の舌を信じるしかない」と語った。情報番組などで取り上げられないお店や地域にも美味しいものは沢山あるとも。
 意外に身近に美味しいものがあることもあるそうだ。(多分、アラジンのコーヒーもそうかなw)A君の話を聞いて、私も地元のお店を巡ってみようかと思っている。


 ちなみに最近のA君のお気に入りは(私は東京に詳しくないので聞き間違えたかもしれないが)東銀座の、サラリーマンを相手に商売している飲食店だそうである。早くて安くて美味しいお店が沢山あるそうである。サラリーマン相手なので土日は休みのところが多いとか。田舎暮らしの私はちょっと行けそうもないのが残念である。