田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

観葉植物を買った

 先週、母の日の花を買いに行ったついでに観葉植物を自分用にww買った。生き物がある(いる)と部屋が綺麗になる(片付けたくなる)との話を耳にしたからである(ホントかな)

 悩んだ末にオーソドックスにパキラにしてみた。以前にセレウスというサボテンを買っている。徐々に鉢が増えてきた。電磁波を吸収するというセレウス、空気清浄作用があるというパキラ。以前ニセ科学に気をつけようという記事を書いたことがあるのだが、見事に怪しい(?)売り言葉に自分がハマっている。(笑


 毎朝水やりをしていたらプロの農家である義父から水のやり過ぎでは、との指摘を受けた。なるほど。ウェブ検索してみると過度の水やりは根腐れの原因のようである。若干の湿気のほうがよく根が張るそうである。植物によって、環境や時期によって水やりの回数が違うのできちんと調べて世話をしたほうが良さそうだ。


 セレウスで失敗したことがある。真夏に表に出していたら本体が黄色く変色しその後枯れ始めた。日焼けを起こしてしまったのだ。直射日光を避けるようにしたら徐々に復活したのだが、観葉植物の中には直射日光を嫌うものも少なくない。かといって暗いところも不適のようである。室内の明るいところが良いらしい。そういえば太田市のジョイフルホンダの植物売り場も半透明の屋根であった。

 まったく植物を育てるのも難しい。

 最近セレウスの根元に変なものが出てきた。検索結果によると子株らしい。そのうち株分けができたら嬉しい。どんどん鉢が増えていきそうな予感が(ry