田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

忙しい一週間であった

 この一週間は忙しかった。またもブログの更新がとまった。

 次のようなブログが目に止まった。
更新が止まったダイアリーに書かれた最期の言葉」

 結局これが最後だと意識して更新を止める人はほとんどいないってことか…。


 それからはてなブックマーク経由で次のような記事が目に止まった。
「楽天店舗、減少惨状…課金増に悲鳴、続々退店」
「あんなにセコイ商売はない」
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_06/t2006062834.html

 個人的に気になるのは記事の次の部分。

 【個人情報保護?】

 ネットショップの最大の財産は、メールアドレスなど顧客情報だ。楽天は16年、これも“召し上げ”た。「自分で苦労して集めたアドレスが、使うときは何十万円も取られる。退店するときももらえず、これで退店を断念した店も多い」とは、前出の食料品店主。

 私の場合、楽天で買いものをした途端、決裁の連絡に使ったアドレスへスパムが大量に来るようになった。Yahooメールのアカウントなので実害は少ないが、個人的には絶対楽天からメールアドレスの情報が漏れたと思っている。店舗側で漏らしたのかそれとも楽天側なのか不明である。しかし、たしか私の買いものも平成16年の頃だったと思う。

 私は今後楽天では買いものをしない。