田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

体調不良のときに卵を食べている

 はてなで知り合ったid:fujioiknさんの影響もあるのだが、最近努めて卵(おもに鶏卵)を多く摂るように心がけている。私は季節の変わり目に風邪をひくことが多いのだが、卵を食べていると早めに風邪が治るような気がする。実は数日前に風邪気味だったのだが、卵を多く食べているせいか今はよくなっている。

 私が子どもの頃は卵はごちそうだった。運動会の弁当に卵焼きが入っていると喜んだものだ。今ではいつでも安く手に入るのでさほど注目されていないが、卵は必須アミノ酸を豊富に含んだ栄養価の高い食品である。


 卵と言えば、中年太りの私にはコレステロールが気になって、1日に1個以上食べないようにしていたのだが、そんなことはないようだ。健常者であれば2個とっても問題はないようである。(高脂血症の方などはそれでも注意が必要のようだが)1913年のロシアの病理学者ニコライ・アニチコワがウサギに対して行った実験が「卵は1日に1個まで」の根拠になってしまったようである。

 鶏卵とコレステロール - Wikipedia

 私の場合は卵を多めに食べているが、特に体調に変化はない、というか良い調子である。しばらく続けてみるつもりだ。