読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

恋ダンスで思い出したこと

 忘年会で恋ダンスを踊らされた。逃げ恥こと「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングで出演者だちが星野源の「恋」に合わせて踊っていたアレだ。星野源さんの曲はオッサンにも歌いやすいので「私が歌おう」と忘年会の打ち合わせで話していたら、どこでどう変わったかダンスを踊ることになってしまった。(結局ひとりではなく皆で踊ることになったから助かった。)

 YouTubeで検索すると「踊ってみた」や振付の解説がたくさんある。便利な時代になったもんだ。私の踊りは完璧から程遠かったものの半分くらいは踊れていたのではないだろうか。忘年会の前の3日間くらいは毎晩動画を見て練習していた甲斐があった。
 忘年会が無事終了した今、また検索してみると番組公式の動画にはアクセスできなくなっていた。そういえば TBS は番組放送中は原曲を使っての踊りを許可していたのだっけ?ドラマが終わった今は店じまいということだろうか?TBSではないがTBC東北放送のアナウンサーたちの動画はまだ見られた。

www.youtube.com

 

 実を言うと私は原作はもちろん、ドラマ本編もほとんど見ていない。ただ妻がよく見ていたので私は横目でみていた。もともと私はドラマがあまり好きではないし…。それにしても役を演じている新垣さんはとても可愛らしいことはよくわかった。

 ドラマ最終回を妻の横で見るとはなしに見ていたのだが、私にはよくわからないエンディングだった(とにかく今までほとんど見て来なかったので)。登場人物の今後は見る人の想像におまかせします的な終わり方だったのだろうか。

 

 職場では上から数えるほうが順番が早いオッサン(というかジジイ)の私が、言うことも憚れるのだが、ホント言うとエンディングのダンスといえば十年くらい前の「ハレ晴レユカイ」のほうが個人的には好きだ。しかし今そんなことを言い出したら完全に変態と認定されそうなので職場では一切口にはしない。でも本当にあの頃のティーンエイジャー(?)は楽しそうだった。

www.youtube.com

 この動画は2007年4月のことなのでそろそろ十年もたとうということか。あの頃の高校生は既に30歳前くらいか。ドラマ逃げ恥の方は読者(視聴者)に下駄を預けるような形ではあるが曲がりなりにも終了した。しかし涼宮ハルヒのほうは未完成だ。特に映画「涼宮の消失」でバラ撒かれている伏線はどう回収されるのだろう。

 

 ハルヒ・シリーズのアニメの方は諸事情で再開は難しいようだ。調べてみたら原作も再開されていないものの消失の後の数編があるようだ。少し原作本でも読んでみようかと、十年遅れのことを考えだしている。