田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

突然iPhoneが使用不能に!(解決済み)

私はまだ iPhone5S を使っている。昨日電源を切った状態から電源を入れたら画面に「アクティベートできません」と表示されロック解除のパスコード入力ができなくなってしまった。3GSの頃から7年近くiPhoneを使ってきて初めての経験で非常にあせってしまった。手持ちのPCでネット検索をして、結局リセット(ホームボタンと電源ボタンをアップルのロゴが表示されるまで長押しして再起動)したら Apple ID の入力画面が現れたのでIDとパスワードを再度入力しなおして、通常の画面が表示された。長年使ってきても未経験の状態になるものなんだなと思ったのと、やはりネット検索は偉大だなと感心したのだった。

 自分の備忘録代わりに状況を詳しく書いてみる。使用しているのは iPhone 5SiOS は 10.0.2 。私はいつも充電するときに本体の電源を切っている。その方が速く充電できるからだ。ちなみにiPhone本体の電源を切った状態でケーブルをつなぐと電源がオンになってしまう。そこで私はいつも本体と電源をUSBケーブルとアダプタを介して接続した後に電源を切っている。

いつもしばらくたって充電が完了したと思われる頃に電源を再投入するのだが、昨日は電源を入れなおした直後に「アクティベートできません」のメッセージが表示されたのだ。ネット検索してみると意外と起こりうる状況のようだ。とにかく前述のように約7年間 iPhone を使ってきて初めての出来事だったので、久しぶりにビックリしてアタフタしてしまった。

回復後しばらくしてから iOS 10.1 がリリースされていることに気づいた。素人の推測に過ぎないが、ひょっとしたら電源を切るときにOSアップデートのきっかけになるようなものが発生したか、あるいは何か不安定になったような状態で電源を切ってしまったのかもしれない。いずれにしても原因は不明だが、とにかく本体リセットでなんとか危機的状況(?)を脱することができた。次に不調になった時はまた本体リセットをしてみようと思っている。