読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

UbuntuからXubuntuへ

某所で Ubuntu Server 14.04 LTS を運用している。最初はデスクトップなしでやっていたが私のようなヘタレには GUI がないと辛いのでデスクトップをインストールして使っていた。(Ubuntu の Server 版はデフォルトではデスクトップのない CUI 操作だ。ちなみに 'sudo apt-get install ubuntu-desktop' で Unity がインストールされる)しかしグラフィック系が非力で(サーバ機だからか)もたつくのでデスクトップが Xfce であるXubuntu にしてみた。一つハマったことがあるので書いておく。(もし参考にされるときは自己責任でお願いします)

 

以下のサイトを参考にした。

Turn Ubuntu 14.04 into Xubuntu 14.04 - Easy Linux tips project

 事前にすべてのパッケージをアップデートしておく。次に Gnome端末 で必要なパッケージをインストールする。

sudo apt-get install xubuntu-desktop gksu leafpad synaptic

再起動せずにログアウトし、Xubuntu Session を選択して再度ログインすると Xubuntu のデスクトップが現れる。

 

Gnome端末で Unity 関連を削除する。

sudo apt-get remove nautilus gnome-power-manager gnome-screensaver gnome-termina* gnome-pane* gnome-applet* gnome-bluetooth gnome-desktop* gnome-sessio* gnome-user* gnome-shell-common compiz compiz* unity unity* hud zeitgeist zeitgeist* python-zeitgeist libzeitgeist* activity-log-manager-common gnome-control-center gnome-screenshot overlay-scrollba* && sudo apt-get install xubuntu-community-wallpapers && sudo apt-get autoremove

私の場合は hud がないという旨のエラーが出た。上記のリストの中の hud は取り除いたほうが良いかもしれない。

これで完璧に Xubuntu になるはずだが実はそうならない。再起動すると Low graphic mode の画面に入り固まってしまう。

 

いろいろ悩んだ末に lightdm を gdm にすれば解決することに気づいた。上のパッケージを削除した直後に(ログアウトしてログインしたときは再起動しなければ継続して Xfce が使えているはず) 'sudo apt-get install gdm'  を実行する。インストールの途中でディスプレイマネージャの選択画面が現れたら gdm をデフォルトとして選択しておく。

 

これで Xubuntu に乗り換えることができるはずである。次回からはサーバ機でデスクトップが必要な場合には Xfce (Xubuntu) を入れるようにしたい。