読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

Java がダウンロードできなかった

某所でほとんど使われていない Windows Vista ノートPC 数台をメンテンナンスしたとき、そのうちの1台だけが Java をダウンロードできなかった。Java と言っても言語ではなく、例の java.com からダウンロードできる JRE の方である。

この数台はほとんど同じタイミングで Windows UpdateJREAdobe Flash Player をアップデートしてきたので1台だけダウンロードできないのは考えられない。エラーメッセージを忘れてしまったのだが、英字が数行表示されてダウンロードが途中で止まってしまう。

 

小一時間悩んでしまった。結論はPCの内部時計の時間が狂っていたのだ。前任者の方針でバッテリーパックを外して保管してあるのだが(そのほうがバッテリーの劣化を防げるそうだ)、内蔵電池が完全に放電してるせいか、CMOSがクリアされた状態になっていたようだ。起動時に BIOS 設定画面で日付・時刻を再設定する必要があったのだが1台だけ 2014年2月…とすべきところを 2013年2月 にしてしまったのだった(^^; 日付・時刻を再設定したら無事ダウンロードしてアップデートできた。

 

Windows Update では時刻を正確に合わせることが必要ということはよく知られているが、他のソフトウェアでも同様のものがあるようだ。次回は気をつけたい。