田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

Bluetoothで苦労している

有益な情報がこの記事には全然ないことを予めお断りします。(このブログ記事ほとんどそうか。)

 

HDDをいくつかのパーティションに分けて Windows 8.1 と 7、それからいくつかの Linux のディストロをインストールし、grub2 でマルチブートにしている。起動時に OS を選択するようにしているのだが、いったんブートしてしまえば同じハードウェア構成で異なる OS を走らせていることになる(もちろん同時に、というわけではないが)。

この間 Bluetooth のヘッドセットを買ったのだが、その認識で苦労している。もちろん Microsoft Windows 8.1 と 7 は問題なく使うことができた。Ubuntu 13.10 と Fedora 19 はOK だったが、Debian testing (Jessie) は Bluetooth マウスは認識できたもののヘッドセットは認識せず、最近インストールした openSUSE 13.1 では、最初はマウスのペアリングすらできなかった。今日久しぶりにアップデートしたら bluez がアップデートしたらしく(バージョンを確認し忘れた)、なんとか PIN を入力してペアリングできた(いずれのディストロも x86_64)。

 

Debian の開発者の方から bluez のバージョンを下げてみたら、とアドバイスされたのだが下げ方がわからず放置してある。おそらくアップデートし続けていれば、いつかは動作するようになるのではないかと思っている。

Fedora も間もなく 20 がリリースされる。バージョンアップ後も今までどおり Bluetooth デバイスがきちんと動作するか心配である。