田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

ほうじ茶にハマる

職場でNHKのためしてガッテンで放映されたほうじ茶の話をされている方がいた。ほうじ茶ってそんなに効能があるのか。よしと思い立って職場の片隅で忘れられた香りの落ちた茶葉をバーナーであぶってみた。おぉ、たしかにほうじ茶だ。今日はほうじ茶三昧だった。

 

帰宅して台所でもやってた。おかしい。うまく煎じることができない。

 

動画をアップロードされている方がいた。なるほど煎る時間が足りなかったようだ。

 

職場では行平鍋のような薄い片手鍋で煎ったのだが、うちでは厚手のフライパンで煎ったのだった。

お茶は焦げ過ぎかなと思うくらいの方が香ばしい感じがするようだ。

 

煎るときは高級茶葉はやめたほうがよいだろう。良いものは煎茶で十分だ。開封して風味が落ちた茶葉、あまり高級ではないお茶のほうが煎るには良いかも。

 

しばらくはほうじ茶を楽しもうと思う。