田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

42歳は男の本厄

ゲームクリエーターの飯野賢治さんがお亡くなりになった。高血圧性心不全。42歳だったそうだ。哀悼の意を表します。

朝日新聞デジタル:ゲームクリエーター飯野賢治さん死去 「Dの食卓」作者 - おくやみ

 

42歳と言えば男の厄年で本厄だ。私も42歳の時にひどいケガで靭帯を損傷し一時的に車椅子の世話になった。そのときに病院の看護師(♂)さんが「不思議と42歳前後の方がよくケガなどで来院する。私も42歳でケガをしたことがある。厄年というが本当に何かがあるのかもしれない。気をつけてください」と言われたことを思い出した。

私は迷信や占いをあまり信じない方だが、この言葉は妙に印象に残った。男も中年期に差し掛かると体の変調を来すものなのかもしれない。私は厄年はとうに過ぎたが健康には気をつけたい。

 

しかし厄年は「数え年」をもとにするのだった。満で言えば通常は41歳。微妙に厄年とずれるのか。後厄か?