読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

私が iPhone4S に買い換えない理由

iPhone

 たいした理由ではない。カミさんに反対されているからだ。私はいまだに iPhone3GS を使っている。


 家族で SoftBank に契約しているのだが私の機種だけダントツに料金が高い。私以外は皆いわゆるガラケーで少しの通話やメールをする程度だからだ。以前 4S に買い換えたいと言ったらカミさんにダメ出しされてしまった。2年で買い換えるなんて許さんということらしい。そういえば彼女は5年以上前のモデルを使っていて別段不満は感じていないらしい。
 以下の記事を読んで、そういう事情を思い出したのだった。

スマートフォンを持つ理由、持たない理由 - 教えて!ウォッチャー - 教えて!goo


 スマホは徐々にシェアを伸ばしつつあり、ここ田舎でもユーザをよく見かけるようになった。それでも従来型の携帯電話を使い続ける人は少なからずいることだろう。特に我が家のガラケーとスマホの割合は私の子どもたちが携帯を持つようになるまで変わらないことだろう。orz


 しかし機種も経年劣化するだろうから私もいつかは買い換えることとなるだろう。そのときが来たら Android にしようかなと思っている。ストールマン先生の宣託があるからだ。

本の虫: リチャード・ストールマンは常に正しかった

だからこそ、我々は、たとえiPhoneの方が気に入っていたとしても、AndroidGoogleではなくAndroid)をサポートしたほうがよい。たとえWindowsを使っているとしても、Linuxをサポートしたほうがよい。たとえIISを使っていたとしても、Apacheをサポートしたほうがよい。フリーである、オープンであるというのは、単にかっこいいだけでなく、必要となる時代が来るのだ。