田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

ホンダ車でバッテリー交換後オートパワーウィンドウを復帰させる方法

 2007年式のホンダ・フィットに乗っているのだが、昨日バッテリー交換した。交換後、オート・パワーウィンドウが使えなくなった。運転席側のウィンドウはスイッチをUPすると自動で全閉となるのだが、それが機能しなくなった。バッテリー交換後あることをしないとオート・パワーウィンドウが復帰しない。最近のホンダ車に共通の仕様とのことである。(私のフィットはそれほど最近でもないですが)


 復帰方法は簡単。運転席側のウィンドウが全閉の状態でエンジンをかけ、スイッチをDOWNして一気に全開にする。その後スイッチをUPして全閉にしたあと一秒間スイッチをUPしたままにすると復帰する。


 昨日、お盆で親戚回りをしていた最中にバッテリーがあがってしまった。大失態であった。すぐに親戚の車屋さんが来てくれてバッテリーを交換してくれたのだが、上記のことを知らなかったようでオート・ウィンドウが使えなくなって焦ってしまった。

 ウェブ検索で下記のページをみつけた。他にもバッテリー交換後気をつけなければならない車種はたくさんあるようだ。この記事が目にとまったカー・オーナーは要チェックだろう。

 車のミニ知識 - バッテリー交換時に注意する車種


 それにしても先月オートバックスでオイル交換したときにバッテリーが弱っているようです、との指摘を受けていたのだがしばらく放っておいたのが悪かった。今度はオートバックスのお兄さんの言うことを素直に聞こうと思う。