読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

自作PCの不調

computer

 この間の記事の続きである。自作PCが突然再起動を切り返すようになってしまった。前回もそうなったのだが、そのときは CPU ファンをエアスプレーで吹いたらなおった。そのときはホコリでもファンについていたのかと思ったのだが、その後また再起動を繰り返すようになってしまった。


 今はまた正常に動作するようになった。やったこととしては

  • 前回同様ファン部分の掃除
  • CMOS のクリア
  • メモリの抜き差し


 一回、再起動が発生すると次々と再起動するようになり、その間隔が段々と短くなる。なんとなく熱による障害のような気がした。センサーで温度を気にしているのだが、特に高い数値ではない。CPU が25〜27℃、M/B が 35℃前後。ビデオカードが 50℃を超えている。ファンレスの GIGABYTE GV-NX73T256P-RH というやつである。
 これが何となくあやしい感じがしたのでファンの付いた古いビデオカードと交換してみた。交換したら再起動が発生しない。

 やはりビデオカードが原因だったのかな?と思いつつ、また GV-NX73T256P-RH に戻してみたら今度は再起動が発生しなくなった。この状態で一週間くらい使っているのだが全然再起動しない。


 結局、いろいろいじっているうちになおってしまった。パーツの抜き差しで状況が改善するってのはあり得ることなのだろうか??

 本当は識者の意見を聞きたいのだが、とりあえず日記に書いてみた。