田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

GPSロガー Holux M-241 買ってみた

 位置情報を記録するGPSロガーを買ってみた。私は Holux M-241 を買ってみた。買ってみての感想など。
http://www.gpsdgps.com/product/img_gpsdgps/pr_holux_m-241_01.jpg:image:right

  • 買う前に何を買うか悩んだ。次のサイトを参考にした。参考になると思う。 GPSまとめサイト@2chモバイル板 - GPSまとめ
  • 比較的安いと思われるサイトから買ったのだが表示価格と購入価格が違った。今、そのサイトを見ると「税込」と書いてある。おそらく送料がかかったのか?送り主は北海道の業者だった。
  • まだ積算で24時間以上は使ってないが思ったより電池はもつ。一般的にGPSロガーは電池を結構消費するようだ。エネループなど充電池を使うユーザも多いようだ。私もそのうち充電池を買いたい。
  • 安いモデルを買ったので付属のデータ解析ソフトが日本語なだけであとは取り扱い説明書等は英語であった。日本語マニュアルが業者サイトからダウンロードできるので十分である。
  • 私の M-241Bluetooth 通信ができるのだが調子が悪いときがある。私はデータの吸出しくらいにしかBluetooth を使わない。私はほとんどUSB接続を利用している。また私の場合はリアルタイム地図表示機能もまったく使わない。Bluetooth 機能のない安いモデルの M-241c を買えばよかった。これが唯一の後悔。
  • 概ね精度は十分だが、木の下を歩いたときは位置情報にかなりの誤差が生じた。(地図で確認して10〜20Mくらい)やはりなるべく空の見える範囲を移動したほうがよいのかも。
  • クルマのフロントガラスのあたり、空が見える部分に置いて計測してみたが位置情報をよく取得していたようだ。自動車での移動でも使えると思う。

 今のところ以上のようです。

 そのうちまたOpenStreetMapに関して書くかも。