読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

豚肉とキャベツのにんにく鍋を食べた

misc

 まさかこの年になってロウソクの火の下で食事をすることになるとは。東電の計画停電が夕刻にあたるとき我が家ではロウソクに火がともる。最初は懐中電灯を使っていたのだが電池がもったいないのと、仏事でいただいたロウソクが大量にあるので、いつしかそうなった。もちろん火事には気をつけなければならないので陶器の皿の上で灯している。
 我が家のストーブは石油ストーブなのだがコンセントにプラグを入れるタイプのものなので、あいにく停電時は使えない。ここのところ寒い日が続いているので自然と停電の夜は鍋料理に決まってしまった。最初は珍しさも手伝って子どもたちも喜んでいたのだが最近はマンネリ化してちょっと食傷気味であった。


 「今晩、何にする?」と妻に聞かれてちょっと困ったのだが、いつぞやはてなブックマークで「豚肉とキャベツのニンニク鍋」がホットエントリーしていたのを思い出した。妻にはてなブックマーク、と言っても話がややこしくなるので「そういえば豚肉とキャベツとニンニクの鍋が≪ネットで人気≫だったよ」と伝えた。何それ?と怪訝な顔をしたので、どう説明しようかと一瞬ためらったのだが、すぐに iPhone を持っていることを思いだし、以下のサイトを妻に見せた。こういうときにフルブラウジングのスマートフォンは便利である。

豚肉とキャベツのにんにく鍋 - F&F嫁の“FFree World”


 「ふーん」と気乗りのしない返事だったので、興味がなかったかなと思ったのだが、その日の停電の夕餉にはきちんと豚肉とキャベツのニンニク鍋が出てきた。いや出てくることは前もってわかっていた。というのも鍋を煮ているときにニンニクの香りが家中に漂っていたからだ。しかし決してニンニクくさくはなかった。ちょうどペペロンチーノのような元気の出るような香りだった。

 子どもたちにも好評であった。非常に作るのは簡単だし材料もすぐに手に入る。また我が家は翌朝残った鍋に野菜や調味料(醤油)を加えて別のスープにしていた。工夫次第でバリエーションの広がるメニューだと思った。まだお試しでない方にはおすすめのメニューである。


 私は結構便利にはてなブックマークを利用しているが、普段は主に私の趣味のことに関することの情報収集に使っている。自分の家族のためにはてなブックマークを使ったのは初めてだと思う。
 そうか、こういう使い方もあったのか、と改めて気づいた。

 ちょっと悲惨な状況の続く日々だが、なんだかんだで新たな発見もある日々でもある。