読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

BMW R100GS 相変わらず不調

 先週末久しぶりに R100GS で秩父方面に出かけてきた。エンジンが非常に不調だ。エンジン始動後のエンジンがまだ暖まってないときのバタつきがひどい。しばらく走って十分に暖まった後でもアイドリングが以前ほどスムーズでないような気がする。
 オーナーはわかると思うが、OHV 2valve の BMW はスロットルワイヤーや各種ネジがむき出しで非常に整備しやすい。私はそれで以前キャブレターをいじり壊してしまったことがあった。私が信頼している鮫洲のお店で中古品のキャブと交換したのだが、交換から5年以上がたつ。

 何となくだがキャブのダイヤフラムやガスケット類を交換しなければならないような事態のような気がする。あまりバイクに乗っていないのでネジの位置やワイヤーの遊びなどが急激に変化するとは考えられないからだ。キャブ下のガソリン溜りにも異常が見られないのでタンクからの経路にも異常がないように思える。


 最近仕事が忙しいし、私が信頼する鮫洲の巨匠の店は小さいので、キャブ・オーバーホールをしてもらうとなると日程を調整しなければならない。

 お金もかかるし…。ちょっと憂鬱。