田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

トリケラトプスは消えるのか

 以下の記事が話題になっていた。
トリケラトプスが教科書から消える? : ギズモード・ジャパン

 どうもトリケラトプスはトロサウルスの幼体であるとのこと。
トリケラトプスは比較的人気のある種であるので海外でも話題になっている。(というか海外の話題を和訳したのか)

 いろいろと関連のニュースが流れている。例えば

Triceratops never actually existed, scientists say | Posted | National Post


 どうも元々はモンタナ州立大の研究者による発表がネタになっているようだ。
MSU News Service - MSU finds Triceratops, Torosaurus were different stages of one dinosaur


 しかし最初のギズモード 日本語版のはてぶコメントをみると、トリケラトプスは消えない。記者のミスリードが世界中に伝播している、との指摘もある。

 というのも学名は先に命名されたものが優先されるとのことなのだそうである。つまりは消えるのはトリケラトプスではなく、あとに命名されたトロサウルスだというのだ。

 キズモード日本語版の記事にもたしかに学名が統一されどちらかが消えるかも、と書いてある。おそらくはトリケラトプスの方が知名度が高いのでこのような記事のタイトルになったのか。


 いずれにしても、私はよくひっかかるのだが、タイトルだけで釣られてはいけないということか。