読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

今更ながらFlickrのアカウントを取得した

misc

 先日、自分用のコンパクト・デジタルカメラを買った。6年くらい前にマニュアルの銀塩カメラ(フィルムカメラ)を落として壊してしまってから、写真を撮ることがほとんどなかった。今までは携帯のカメラで撮るくらいだったのではてなのフォトライフで構わなかったのだが、もうちょっと大きい画像サイズで残せるFlickrのアカウントを取得してみた。
(この記事を書いていて気がついたのだが、昨年からはてなフォトライフでもオリジナルサイズの写真が残せるようだ。いつも画像サイズを縮小してからアップロードしていたのだが今までの苦労はなんだったんだろうw)

 先日、地元の深谷市を歩くことがあったので地元の風景を少し撮ってみた。


 まずはこれ。少し前に他の方がどこかでアップロードしていたと思うが、「防火ろいど」だそうだ。先日こんなことがあったので、訴えられる心配もないとはいえないが、この看板は定期的に描き換えられていて、もう半年くらい前に描き換えられたものなので、ひょっとしたら近々取り外されるかもしれない。今のうちにと思って撮ってみた。(左側が切れてしまった。相変わらず私は下手くそだ。)

At a fire department


 私のうち(一応深谷市内)から電車で深谷駅へ行ったので記念に駅舎を撮ってみた。私のカメラは最近普及している顔認識機能がついているのだが、壁の飾りを顔と認識してしまったらしくピントがずれているかも。(明るかったので問題ないかもしれないが)どうやったら顔認識を解除するのだろう。マニュアルを読まねば。

 ちなみに深谷駅の外観は「魔法先生ネギま!」の麻帆良学園のモデルに使われたそうだ。

Fukaya station


 この建物は私が妻と結婚式を挙げた場所のものなのだが、私たちの頃はこんなのはなかった。ちょっと羨ましい。…でも田舎町には不似合いなような気がしないでもない。

In Fukaya


 かなり昔、私の生まれた深谷市は「橋の街」としてNHKで紹介されたという記憶がある。(川の街だったかな?)町中にはいろいろな橋がある。私が子どもの頃は近所の友だちと小川に入って遊んだものだった。私たちが中高生の頃は日本も高度成長期にあたり、川もかなり汚かった記憶がある。その頃と比べるとたいぶ川が綺麗になったようだ。昔を懐かしんでシャッターを切ってみたのだが、子どもが誰も遊んでいなかったのは少し残念。そういえば夏休みなのに街に子どもの姿をほとんどみなかった。みんな帰省しているのか。それともTVゲームに夢中なのか。ちょっと寂しい。

A stream


 私は熱しやすく覚めやすいので、また飽きるかもしれないが、機会があれば撮ってアップロードしてみたい。
(追記)
Flickrの綴りが間違っていたので訂正した。恥ずかしいw