田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

Googleカレンダーの予定をまとめて削除する仕方

 Googleカレンダーを利用している。私の場合は予定時刻が近づくと携帯のメールアドレスへ送信して、予定を思い出させるために使っている。携帯のカレンダー機能でも同様のことができるのだが、親指での入力が面倒なのと、PCの大画面で全体の予定がチェックできるのでGoogleカレンダーのほうを使っている。

 さて、以前から過ぎ去ってしまった予定を消す方法はないものかと思っていた。一つ一つの予定を消すことは予定の詳細設定の削除ボタンでできることはわかっていたのだが、過ぎ去った過去全体の予定を一辺に消すにはどうすれば良いのかわからなかった。
 用が済んだ予定のデータはその都度消せば良いのだが、それも面倒である。Googleカレンダーの場合、消去しないと溜まる一方のようである。私の場合、過去1年以上の予定が溜まっていた。


 まとめて予定を削除するには、設定画面で「カレンダー」を選択し、マイカレンダーの中の該当のカレンダーの右端にあるゴミ箱のアイコンをクリックするだけであった。
 ただし、この方法では未来の予定もすべて消えてしまうので、ある程度予定を消化して(用済みにして)から全体を削除するか、全体を削除してからこれからの予定を再度入力すれば良い。


 ちなみに私の場合、いったん過去の予定をエクスポートしてから全体を削除した。エクスポートした予定表を見て、嗚呼あのころはこんな事をしていたんだな、としばし読みいってしまった。年末の大掃除でもそうだが、捨てようとするものが魅力的に見えてしまうことはしばしばある。