読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

Firefox 3.0 rc1 適用後プロフィルが壊れていた

computer

 自宅では Ubuntu 8.04 (Hardy Heron) を使っている。非常に満足しているのだが、唯一の不満は Firefox 3.0b5 が標準のブラウザだったこと。(動作が軽快なのは驚きだが、何でベータ?と素人の私は思う)
 Firefox 3.0 rc1 がリリースされたようなので早速入れてみた。アドオンの追加で「予期しないエラー」が起こった。原因はプロファイルの一部が壊れていたことによるようだ。

 私は以下のサイトからLinux版のrc1をダウンロードし展開した。
http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/rc/

 Gnomeデスクトップでは、展開したフォルダ内の"firefox"をダブルクリックすれば、そのままでFirefox 3.0 rc1 が起動する。私は Hardy Heron で3.0b5 を使っていて、それからの移行であった。たしか初回起動時に「(?)を確認します」というようなメッセージが現れたかもしれない。

 ついでに Ubuntu のデスクトップで「システム」→「設定」→「お気に入りのアプリ」で、ブラウザを展開したrc1に指定しなおした。


 その後、3.0に対応しているアドオン ("No Script") をインストールしようとすると「予期せぬエラー」として以下のような表示がされた。

原因: 予期せぬエラーが発生しました。
詳細についてはエラーコンソールのログを参照してください。
-203

 検索してみたところ、以下のページに解決方法が載っていた。プロファイル・フォルダの拡張機能に関するキャッシュなどをクリアすれば良いらしい。

 Unable to install add-ons (Corrupt extension files)


 Ubuntuの場合、Firefoxのユーザ・プロファイルは以下のところにある。
 /home/(ユーザ名)/.mozilla/firefox

 上記のディレクトリ内の".default"で終わるものがプロファイルだが、私の場合、3.0b5を使用した後に3.0rc1を導入したので、上記に述べたような不具合が起こったのかもしれない。


 ついでに言えば、現時点で3.0に対応したアドオンはまだまだ少ない。(というか自分が使いたいアドオンが未対応である) 対応されるまで待つ、というのが大人なユーザ(?)の態度なのだろう。