田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

Vistaで動画編集をしたのだが

 お前はコンピュータに詳しいだろう、ということで業務に関わる動画の編集を頼まれてしまった。残念ながらマルチメディア関係は滅法弱い。哀れうちの子はほとんど画像がない。カミさんが写真に撮ってくれているのが多少の救いである。

 カミさんのために買ったWinodws Vista ならば動画編集も楽だろうと使ってみた。たしかにWindows ムービーメーカーは操作は簡単であった。しかし何度やっても複数の動画の一部を結合しようとしてもうまくいかない。mpeg形式の動画の一部を切り取って取り出すとうまく再生しないで止まってしまう。(もちろん元の動画は再生できる)結局は廉価で売られている市販のソフトを使うこととなった。また何回かやりなおしているうちに来客があったのでシャットダウンし、再度起動したら「起動できません」のメッセージ orz
 かなりの時間をかけてシステムの復元を行ない、なんとか起動した。
 しかし驚いた。XPなら大体スキャンディスクが走ることがたまにあるくらいだ。VistaはまだOSとしてこなれていない印象を持った。


 なるべくならMicrosoft Windows は使いたくないので、私自身はうちではUbuntuを使っている。しかし仕事の関係でいずれはVistaを買うことになるだろう。私はSP1が出てから買うことにしよう。それまでは悪いがカミさんので済まそう。

 しかし、この状態ではVistaは仕事には使えないな…。上記のような事情でまだ編集が終わらない。散々な週末である。