田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

痛ましい事件が続いている

 沖縄での米兵による少女への暴行事件がまたあったと思ったら、今度は東京湾沖での漁船とイージス艦の衝突事故。痛ましい事件・事故が相次いでいる。

 うちの職場では、国民を守るはずの自衛隊が国民を襲撃してどうする、米兵は日本へ何しに来ているのか、と厳しい意見の方が多い。こころなしか50歳以上の方がそう言う意見を持っているの場合が多い気がする。


 私はやはり健全な防衛力の育成しかないのかな、とは思う。自衛力を強化して米国の駐留を削減する。少なくとも事故報告が防衛大臣へ上がるのに一時間半もかかることがないような体制を作る…などなど。

 そもそも軍事力保持など憲法違反だし、いらないという意見もあるだろう。私も若い頃はそう思っていた。しかし隣国との関係を考えるとそうとは言ってられない。絶対隣国などは日本をいずれ属国になる国くらいにしか思ってないような気もするw

 …そうは言ってもそうしようとすると、頼みの綱としている米国も反対するだろうな。人口も減少し、国際的プレゼンスも縮小し、日本も将来は台湾のような国になるのかもしれない。