田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

ネットは怖い

 どこかの調査結果にあったが、私も最近ネットは怖いと思う時がある。怖いと同時に便利であり今やなくてはやっていけないものでもあるのだが。

 mixiで冗談を書いた少年は結局高校を退学しだようだ。身から出た錆と言えばそれまでだがあまりにも代償が大きすぎる。ネットに書き込まずせめて友達同士の会話で済ましていれば何にもおこらなかったはずだが。


 ネットは決してバーチャルではないリアル世界の一部である。そんなことはわかっているのだろうが、日常のリズムの中で現実が希薄になってしまうのかもしれない。

 他山の石としたい。