田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

Ubuntuのラテン文字入力で悩む

 Twitterでふざけてポルトガル語を書いていたらブラジルの方から話かけられてしまった。これでポルトガル語を本格的に勉強しなければならなくなった。

 とは言っても実のところ翻訳サイトを使って、コピペしている。それでも多少はポルトガル語の勉強になっていると思っているのだが。

 ポルトガル語はスペイン語やフランス語などと同じようにアクセント記号や特殊な文字がある。
私はUbuntu 7.10 のユーザなのだが、以下のページを参考にしてキーボードからラテン文字を入力しようとしてみた。いくつかの文字は入力できたが、完全には成功していない。入力できない文字がある。

 Ubuntu日本語フォーラム / SCIMでの多言語入力について

 scim-m17nというパッケージをインストールしてGnomeのパネル上にあるAnthyのアイコンをクリックし、「その他」にある「t-latn-post」を選択すると、アルファベットに続けて他のキーを押すとラテン文字に変換される場合があるのだが、"acento agudo"がうまく付けられない。

 もうちょっと調べてみるつもりだ。