田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

Twitterにハマっているのだが

 はてなグループのついったー部に入部して以来、Twitterにハマっている。はてなダイアリーを始めた頃、なかなか日記を続けて書くことができなかった。今でも続けて書くのは苦手だが、苦手なりにも多少書けるようになった。

 ここのところ良い調子で日記を書いていたのだが、Twitterに参加しはじめてから日記更新のペースが落ちてしまった。元々内容が少ない日記なのでどうでも良いことではあるが。


 Twitterのユーザ登録をしたときは何が面白いのかわからなかったが、どんどんFollowといってリストに追加しても構わないということに気がつき、その面白さも自然と理解できるようになった。ただしコメントを公開していない人をFollowしないほうが良いかもしれないが。

 有名なユーザには沢山のFollowersがいる。私の場合リストはまだまだ小さいが、これが多くなったらどうなるのだろう。ちょっと想像もつかない。


 今、少し考えていることは昔好きで勉強していたドイツ語でコメントを書くこと。ドイツ語圏の人からFollowしてもらえるかもしれない。

 収集がつかなくなるか。