田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

Ubuntuの起動スキャンの管理ツール

 Ubuntuは一定回数の起動が行われるとfsckによるディスクチェックを起動時に行う。これを強制的にチェックさせる方法もあるのだが、素人にも簡単に管理できるツールがないか探してみた。"Bonager Boot Scan Manager" が良さそうなのでインストールしてみた。以下のサイトから入手できる。ただし Ubuntu Forums にユーザ登録しなければならない(無料)。

 Bonager: The Boot Scan Manager - Control the filesystem scan that happens at bootup! - Ubuntu Forums


 Bonager を起動するとパネルにアイコンが表示され、マウスポインタを合わせると次回のスキャンまでの回数などが表示される。クリックして次回の起動で強制スキャンさせるように設定できる。
 Linuxは滅多にフリーズしないのだが、前回ちょっとしたことでマウスがフリーズしてしまいリセットした。強制的にfsckさせたくなり、上記のツールを使うことになった次第。

 Ubuntu Forums に登録する際、利用規程を了承しなければならないのだが、よく読まなかった(英文なのでw)。他者を尊敬しなければならない、というような規程があった。いやUbuntuをはじめOSSの開発者の皆様には感謝してもしつくせないと常々思っている。本当にありがたいことだ。


 ついでに以下の記事も目に止まる。

 無くしてほしくないPCの自由な世界 - 元麻布春男の週刊PCホットライン


 私は素人の単なるユーザなので、元記事を理解していないのだが、素人なりに思うことはMicosoftの商法もそろそろ市場(あるいは種々雑多なユーザ)からNoをつきつけられているのかな、ということ。

 私は素人ながらUbuntuを使っていて「こんなOSが無料で利用できて良いのかな」と少々うしろめたく思ってしまう。それくらいデキが良い。逆に言うとVistaは噴飯物だ。高い金払った割に大きなメリットが感じられない。この感覚は私だけではないだろう。それがVistaの売上数に素直に反映していると思う。


 ここ数年がある意味での分水嶺になっているような予感がする。私の予感は大体外れるのだがwww

(追記)TBがうまく受信できていなかったようなのでURIを掲載させていただく。
http://fish1091.com/wordpress/archives/321

 あ、FF3も試されたようですね。