田舎者Yの日記

片田舎の元バイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

(海外からスパムコメントが続きましたので、しばらくコメントは承認制にします。)

 ウェリントン日和

 しばらくブログを書くのをさぼっていたので記憶が定かでないのだが、1月31日頃関東地方は温かい日であった。もうそのあたりから鼻の調子がおかしい。間違いなく花粉の飛散がはじまっている。私はスギとヒノキに対してアレルギーを持つ。おそらくスギ花粉が飛んでいるのだろう。しばらくは私のとっては憂鬱な季節が続く。

 1月の下旬の頃だったが、よく晴れて陽射しが強いのだが強風で寒く感じられる日があった。同僚のニュージーランド人がさかんに「ウェリントンの天気みたいだ」と言っていた。寒さにもかかわらず嬉しそうに見えたのは気のせいか。


 これから個人的に陽射しが明るいが風が強くて寒い日は「ウェリントン日和」と呼ぶことにする。日本語だと「光の春」とでも言うのだろうけど。