田舎者Yの日記

片田舎の元バイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

(海外からスパムコメントが続きましたので、しばらくコメントは承認制にします。)

資格取得

 私はいくつかの資格を持っているが、情報処理関係の資格は持っていない。コンピュータ(PC)に関しては単なるユーザレベルなので取れる資格も限定されようが、おそらく来年度は異動(左遷)して閑職に回るであろうから、来年度以降いくつか挑戦してみようかとも思うw


 さて以下のような記事を見つけた。

社員に取らせたいIT資格 (情報処理技術者試験など公的資格が人気回復)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061208/256385/

情報処理技術者試験は,存在価値がなくなったのか?
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20061208/256405/

 なんだ!この同じIT Pro. のサイト内で矛盾する記事は!と一瞬思ったのだが、後者の記事によれば公的な情報処理技術者試験はベンダー系資格試験などに圧されてここのところ受験者が減少傾向にあるのだが、企業側では公的資格を見直す動きがある、ということである。遷移的な状態を評した一見相矛盾するように見える記事、といったところか。


 私の場合は技術系資格云々の前に、実際にプログラミングを経験してみるほうが価値があるか。