田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

 タイヤのトレッドパターン

 昨夜から強い雨風が続いている。昨晩の帰宅時にもところどころ路面が冠水しているところがあった。最近はプジョー206SWで通勤しているのだが、新品のタイヤ(ミシュラン Pilot Preceda)は排水能力も良い。やはりタイヤは新品に限る。

 前回、BMW R100GS の整備にボクサーハウスを訪れたときに他のお客から私のR100GSを指して、「このバイク、タイヤが逆に付いていない?」と聴かれ一瞬焦ってしまった。タイヤのトレッドパターン(溝の模様)が他のタイヤと違うようだと言うのだ。


 オリさんに「これで間違っていない」と言われ一安心。私の場合たまたまバイクのタイヤもミシュラン製なのだが(Anakee)、設計の意図により排水を進行方向側にする場合と進行方向と逆にする場合があるらしい。自動車の場合は最近のものはパターンが複雑で複合しているものも少なくない。


 …とここまで書いてきて参考にミシュランAnakeeのページを見ていたら、製品画像の前輪と後輪で排水方向が違うように見える。おそらく画像は回転方向を並べて表示されているのではないだろうか?
 私のバイクはどうなっているのだろう。なんかものすごく不安になってきた。後で確かめよう…。