田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

 ボクサーハウスへ行った

 本日初めてボクサーハウスへ行った。オリさんに再会するのは何年ぶりだろう。*1相変わらす歯に衣着せぬ、されど温かみのある物言いで歓待していただいた。

 我がR100GSが見違えるように調子が良くなった。さすがはオリさんである。*2


 しかし本日の午前中のボクサーハウスはOHVのBMW一色であった。最近はヤフオクでOHVのBMWバイクを競り落としたものの、調子が悪くて悩んでいるというような方も持ち込まれるケースもあるそうだ。
 ボクサーハウスは雑誌等には広告を出していないそうである。(取材されることはたびたびあるそうだが)まさに「桃李不言、下自成蹊」。*3


 ところで、またまた「お勉強」をした。頭の悪い自分のために、ここに書いておく。
(1)R100GSの始動時、チョークを引くのは当然だが、スロットルも開ける。
(2)オイルエレメントキットはゴム輪大小1個ずつ。大きなガスケット一つ。
(3)ミッション、ファイナルギアオイルの硬さに注意。鉱物系を。
(4)プラグの形式を間違えないこと。


 久しぶりの「上京」に今日は少々疲れました。

*1:そういえば2年前に遭ったばかりだ

*2:ご本人から当ブログでの折原氏の氏名使用許諾をいただいた。

*3:美味しい桃や李は物を言わないが、自然と人が集まってきて道ができる、くらいの意味か。私はファミレスのバーミヤンでこの言葉を知りました