田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

 桜のつぼみが膨らんでいる

 昨日久々に散歩に出かけた。若干寒さが緩んできた感触があるが、それでもまだまだ寒い。

 桜の木々の枝先を見ると、つぼみが膨らんでいる。携帯のカメラで撮影しようとしたが、ピントがよくあわないので断念した。

 シェリーの「西風に寄せて」の一節が思い出される。
さきほどWebで検索したのだが、この歌自体はかなり長い歌なのですね。以下のサイトに全文が載っていました。
http://www.bartleby.com/101/610.html

 ここでは有名な最後の一文を引用します。

If Winter comes, can Spring be far behind?

 「冬来たりなば 春遠からじ」という訳があまりにも有名ですね。