田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

風邪の季節である

今年は例年になく寒いこともあって、風邪が直らないうちに風邪をひく悪循環に陥っている。(最近はややなおってきたかも)

MLでお世話になっている、まさひさ氏が彼のブログの中で次のような記事を紹介している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060111-00000017-mai-soci

<新型インフルエンザ>満員電車の通勤が感染加速 試算

 新型インフルエンザが出現した場合、満員電車での通勤が感染の広がりを速くし、患者数も増やすとのシミュレーション結果を11日、東京大生産技術研究所国立感染症研究所の研究者が共同で発表した。通勤電車の運行を停止すれば、感染者数が3割程度減るとの結果も出ており、発生時の対策をどうすべきかの参考になりそうだ。
(以下略)


私は自動車通勤なのでインフルエンザに感染するリスクは低いのだろうか…などと思っていたら、我らが小林ゆきさんは次のような記事を書いている。

http://yukky.txt-nifty.com/bikeblog/2006/01/post_a6f8.html

……というようなニュースがありましたが、満員電車がインフルエンザを拡大するとすれば、ヘルメットをかぶり、一人で乗ることが多いバイク移動ならよりインフルエンザ感染拡大を防ぐことができるでしょう。そう、バスや電車の公共交通機関の通勤通学は不健康?!。バイクなら感染の心配はないし、寒空にさらされて免疫力アップ間違いなし?! 健康のためにもバイクに乗るべし、です。
女子高校生の皆さんは防犯のためにもバイクをぜひ。病気感染の心配がなくなるし、痴漢に遇うこともないし、なによりドアtoドアで移動できる乗り物なので安心です。高校生こそバイクを。(やや詭弁)


さすがは、ゆきさん。いや、ゆき姉と呼ばせて♪