田舎者Yの日記

片田舎のバイク乗り・Linuxユーザ、つまり変わり者のブログ

妻の車の買い替え

私の妻が2月に車検が切れるのを機会に車の買い替えを予定している。早くしないと納車が間に合わないと思われるので、妻を近所のカーディーラーに連れ出した。

妻の希望でトヨタ系のディーラーを回った。至れり尽くせりのサービスであった。子どもを連れていったのであるが、グッズやらお菓子やらをいただいてきた。


やはりトヨタは凄い。こんな田舎にも販売店がひしめいている。営業の方に「トヨタ同士での競争になるのでは」と聴いてみたら「逆にトヨタという看板を背負っているから売れるんですよ」という殊勝な答えが返ってきた。

いくつか(妻が)試乗をさせてもらったが、段々と車種は絞りこめてきたようだ。


最近の国産車って本当によくできていますね。 しかし、自分のトヨタ嫌いは段々と進行していることに気づかされた。それが何に由来するのか自分でもよくわからない。いずれまた自己分析してみよう。